サービス・カタログで選択された資産の在庫状態を検索し、在庫引き当てが可能であれば、仮予約し、リクエストプロセスが承認された段階で予約した在庫を正式に割り当て処理することができる

サービス・カタログで選択された標準資産は、すでに在庫(リソースプール)として管理されており、その資産レコードで管理されているステータス(遊休保管中など)により在庫が再配置可能な在庫であることが管理されている。これらの再配置可能な在庫は、リクエストにより仮予約され、自動化されたリクエストの申請承認プロセスが、リクエスト者の上長など、承認要求先で承認が下り次第、仮予約した再配置可能な在庫を正式に割り当て処理するなどの機能をもっている

コメントは受け付けていません。